共働きのライフスタイル中心の家

いつも片付いた空間を楽しめる住まい

30代前半の夫婦が小学生の子供(一人)を育てながら、
共に生きていく家創りを考えました。
普段の生活のすれ違いが多い中、
家に共に居る心地よさと片付けや収納の利便性をはかりつつ、
来客対象を絞り込んだ
くつろぎの空間とプライベートの空間のバランスを考えた間取りをご覧下さい。


住宅(ipad・スマホ対応)top pageへ